The Book of Crystal Morphology

This card book is the catalogue of crystal morphology selectid by ruchka.
Price: 1200 yen + tax
Size: 70cm * 111cm, 64sheet
Material: paper, steel
Year of manufacture: 2017
Buy: RUCHKA STORE

鉱物結晶の特徴的な結晶面を図解したビス留めのカード集です。目次、凡例に続き、59種の結晶形態図、索引が収められています。

ルーチカは2014年の世界結晶年より、結晶形態図を用いた文具雑貨を制作してきました。『ルーチカ図鑑 結晶』にもまとめた一連の図柄はその時の知識を精一杯絞って作られたものですが、三年が経過し改めて文具雑貨のモチーフとしてもふさわしく、ある程度網羅されたラインナップを新たに作ることになりました。

それをまとめたものが『結晶形態図録』です。

【結晶形態図について】 結晶は、素材や内部構造、対称性、結晶が生まれた時の外部環境によって形が決まります。この理論を用いて、100年以上前の博物学では結晶の面同士の角度などを測量することで鉱物結晶の同定を行っていました。同定のために鉱物結晶形態の標本が数多く作られ、その一部は今でも大学や博物館に展示・保管されています。有名なものとして、クランツ社が製造した木製の標本があります。 現在では元素分析や粉末X線解析、蛍光分析などでより正確な分析・同定ができるため、外部形態を用いた同定は廃れてしまいました。しかし結晶形態図の美しい多面体の造形は今なお人々の心を動かします。

【結晶形態図録について】 ルーチカではシンプルで特徴的な59種類の鉱物結晶形態をピックアップし、図を書き起こしてカード仕立ての本にしました。ここで選ばれた図を基本に、結晶形態図の様々な文具雑貨を展開しています。この図録はまさに、ルーチカの結晶形態カタログといえます。